メンズに人気のイタリアブランドの特徴

現在、さまざまな国のファッションが日本でも人気を集めていますよね。

特に『イタリア』は世界でも名だたるトップブランドを数多く輩出しており『素材』『デザイン』ともに素晴らしいモノが揃っています。

日本のみならず、世界的になくてはならない『イタリアブランド』の秘密を紐解いていきましょう。

1880年代後半のファションブランド

・ブルガリ

もっとも古い歴史を持つ『ブルガリ』は1884年にギリシャ人の『ソティリオ・ブルガリ氏』が創業し、ローマのスペイン広場前に100年以上営業しています。

高級時計からレザーアイテム、チョコレートまで幅広いラインナップを展開しているトップブランドです。

1900年代初頭にトップブランドが続々誕生

・サルヴァトーレ・フェラガモ

1914年にアメリカに渡りハリウッドでオーダー靴専門店を開店しました。

1927年にイタリアに戻り芸術と伝統職人気質が息づくフィレンツェで再び人気に火がつきました。

現在も世界中の王侯貴族やセレブたちから愛されてる高級靴ブランドです。

・フェンディ

1925年にアドーレ&エドアルド・フェンディ夫妻がローマで皮製品のお店を開店したことが始まりです。

当時ハリウッドで人気だった毛皮を利用したアイテムが一世を風靡し、5人娘たちによって世界的に有名なブランドへと成長しました。

現在は『ルイヴィトン』を有する『LVMH社』の傘下となり人気のアイテムを輩出しています。

・グッチ

1921年にフィレンツェにて皮製品のお店として創業しました。

グッチオ氏死後息子たちに引き継がれ『靴』や『レディスウェア』など様々なラインナップを展開しモード路線に乗った90年代中盤から現在にかけてラグジュアリーでクオリティーの高いアイテムで人気を博しています。

・プラダ

1913年にマリオ・プラダ氏と兄弟によってオープンした輸入皮製品の店が始まりです。

イタリアの職人の技術で加工したアイテムが評判となり、イタリア王室御用達のトップブランドまで成長しました。

現在は『プラダ』『ミュウミュウ』を中心としたクオリティーの高いアイテムを展開しています。

1900年代後半に人気ブランド誕生

・ドルチェ・アンド・ガッバーナ

1985年にミラノのコレクションでデビューしたブランドです。

セクシーで力強いイタリア人をイメージさせる華やかな世観は、幅広い世代の世代から人気を集めています。

・ボッテガ・ヴェネタ

北イタリアのヴィチェンツァで生まれた高級革製品のブランドです。

デザイナーと職人とがコラボレーションし合って生み出されるアイテムはイタリアらしいデザインになっています。

今もなお、数多くのブランドが立ち上がっているイタリア。

ファッション最先端の街としてこれからもどのようなブランドが流行するかまた日本に上陸するか今からでも楽しみですね!